Tel.029-232-0011

ピル処方(治療・避妊)

ピルを処方いたします

当クリニックでは、避妊を希望される方に対して避妊ピルの処方を行っています。初診時は、まず問診を行ってから対応いたしますので、お気軽にご受診ください。また、長期投与による副作用の採血チェックや、同時に定期的な婦人科健診もおすすめしております。避妊ピルに対する疑問や不安をお持ちの方についても、避妊をお考えの方は当クリニックまでご相談ください。
また、低用量ピルの処方については避妊目的だけでなく、月経前症候群、月経痛、ニキビ、生理不順、過多月経、子宮内膜症の症状に応じて低用量ピルの処方を積極的に行っております。ぜひ、快適に月経とお付き合いしていきましょう。

低用量ピルの効果

低用量ピルを正しく服用した場合の避妊効果は99%以上と言われています。安全性についても担保されています。低用量ピルの内服は卵巣がんや子宮体がん、大腸がんのリスクを減少させる作用も知られていますし、月経困難症、過多月経、子宮内膜症、不規則な月経周期などにも効果があります。体重増加を懸念される方もいらっしゃるようですが、そのような心配も不要です。

但し、まったく副作用が無いわけではありませんので、血栓症のリスクなどを考えていく必要があります。当クリニックでは服用禁忌に触れないかどうかを問診にてチェックし長期投与による副作用の採血チェックや、同時に定期的な婦人科健診もおすすめし、月経と上手にお付き合いしていく手段としておすすめしております。様々なことに考慮しながら、慎重に処方しておりますので、ご安心ください。

低用量ピルを服用できないケース

  • 乳がん・子宮内膜がん・子宮頸がんの方
  • 肺塞栓症や脳血管障害、虚血性心疾患の方
  • 1日15本以上のタバコを吸う方(35歳以上)
  • 糖尿病性腎症、糖尿病網膜症の方
  • 重篤な肝障害のある方
  • 脂質代謝異常の方
  • 高血圧の方(軽度の高血圧は除きます)
  • 妊娠している可能性のある方
など

※上記の疾患以外にも禁忌となる疾患はあります。また、上記の疾患であってもピルを服用できるケースが考えられます。院長と相談して進めていきましょう。

ひろこレディースクリニック

Web受付はこちら

診療科目

婦人科・産科

院長

福地 弘子

アクセス

水戸駅北口直結(旧丸井ビル)
●土曜日診療:9:00~14:00
★受付終了時間は診療時間の30分前までとなっております。
★休診日:木曜日、土曜日午後、日曜日、祝日
★待ち時間をより少なくするため、三密をさけるために【予約診療】をお勧めしております。
★初診・再診ともに【Web予約】または【電話予約】をお勧めします。
診療時間
09:00~12:00
15:00~19:00